木材を調べる・探る 公益財団法人 日本合板検査会

認定の受付

認定の受付

認定に関する業務の開始

日本合板検査会は、平成18年3月1日付にて改正JAS法による「登録認定機関」として、農林水産大臣により登録されました。
これにより、同日をもって認定に関する業務を開始いたしました。

当会が行う認定の範囲

JAS法令に定める農林物資の種類のうち、合板、フローリング、集成材、単板積層材、構造用パネル、枠組壁工法構造用たて継ぎ材及び直交集成板について、別に定める認定区分ごとに認定を行います。

認定の問い合わせ

当会には、「組織・各事業所」のページのとおり日本全国に7事業所があります。認定の問い合わせを行う場合は、最寄りの事業所(アクセス)にお問い合わせください。
なお、日本以外の国にある製造工場の認定については、本部にお問い合わせください。

認定手続きの手順

  1. 認定の問い合わせ
  2. 認定申請書の提出
  3. 認定申請書の受付
  4. 適合性の審査

    ア 書類審査   イ 実地調査   ウ 製品検査

  5. 認定の審査
  6. 認定の判定
  7. 認定の契約・認定の授与

    ア 認定の契約   イ 認定の登録   ウ 認定の通知書   エ 認定証

  8. JASマークの表示